ホワイトハウスのHPがワードプレスに!

Home Page The White House

驚きました。あのホワイトハウスのホームページがワードプレスに変わったそうです。

米ホワイトハウスがCMSとしてWordPressを採用。Drupalから変更

リニューアル後はクリーンでシンプルかつ大統領にふさわしい威厳のあるデザインになっただけでなく、目的のコンテンツを見つけやすくなるなどの機能が追加され、また年間で600万ドル(約6億6000万円)かかっていたコストが60%以上削減されたと説明されています。

ワードプレスの勢いが止まりませんね。

思うようにカスタマイズしようと思うと初心者にはどうしてもハードルが高く感じてしまう
ワードプレスですが、世界シェアナンバーワンのCMSなので、今後もどんどん素敵なテーマや
便利なプラグインが登場して、利用者のハードルは下がっていくことと思います。

その代わり、ワードプレスに関するノウハウは情報が細分化されていくでしょうから、
自分が欲しい情報はどんなキーワードで検索すれば見つかるのか?
という勘所を養った人とそうでない人とで、ワードプレスをどれだけ使いこなせるかが
大きく変わってくることも予想されます。

あなたもワードプレスでホームページやブログを構築してみませんか?

コメントを残す