オリジナル機能を備えたテーマを作成するレッスンを開始しました

ワードプレスでオリジナルテーマを作ろう

ワードプレスを使っている方の声に耳を傾けると、いろんな要望や疑問が上がってきます。

今日は「ランディングページを作成するときに便利なテーマ」の作成を目指す生徒様から、
どのような機能を持たせたいかをお聞かせいただき、
実現の方向性についてアドバイスをさせていただきました。

ランディングページにあると便利な機能

ランディングページは一般的に1カラムで縦に長い1ページだけのサイトを指します。

ページ上部にはヘッダー画像や動画をフルスクリーンで表示し、
ページの途中には商品やサービスの良さを訴求するコンテンツや、
お申込みフォームなどを配置したものが多いでしょう。

それらをいくつかのセクションに分け、管理画面からセクションの追加や削除、
並び替えや、各セクションの中身に関する設定が簡単にできれば便利です。

  • セクションを柔軟に並び替える機能
  • ヘッダー画像や動画をフルスクリーンで配置できる機能
  • サイトのアイコン(ファビコン)を設置できる機能
  • 基本的なSEOが設定できる機能
  • ページのレイアウト(コンテンツ幅やカラム数)が選択できる機能

など、詳しい説明書がなくても初心者が一目見ただけで何をどうする設定なのかが
わかる管理画面を提供できると喜ばれるでしょう。

テーマ作成に必要な技術知識

ワードプレスでオリジナルテーマを作成するには以下の技術や知識が必要です。

  • ワードプレスのテンプレート階層を理解すること
  • HTML、CSS、JavaScript(jQuery)が書けること
  • PHPの基本文法(変数、制御文、関数)を理解すること
  • カスタムフィールドの組み込み
  • フックとフィルターを利用できること

CODEMYのピンポイントコースでは、あなたの作りたいワードプレステーマを
実現するサポートを行っています。

コメントを残す